熟練のiPhone修理店として大阪・京都で承るボタン・カメラ機能の復旧に尽力

  • リストから選択して電話発信

    ニトリモール枚方店

    072-808-8278

    おおとりウイングス店

    072-288-4551

    ダイエー桂南店

    075-932-3339

    宇治店

    0774-21-0222
  • Menu
お問い合わせはこちら

大阪のiPhone修理・Care Mobileの評判

ハードウェアとソフトウェアの両面から原因を追究

大阪のiPhone修理・Care Mobileの評判

熟練のスマホ・タブレット修理店として、スリープボタン・電源ボタンの破損やバックカメラ・インカメラの不具合にも迅速に対応いたします。またiPhoneの操作上で使用頻度の高いホームボタンの故障にも丁寧に対応いたします。
それぞれの不具合・故障に対してはハードウェアとソフトウェアの両面から原因を追究して、問題解決に当たります。今後もお客様本位の修理サービスをご提供するべく、日々研鑽に励んでまいります。


スリープボタン・電源ボタンの破損も迅速に復旧します

画面のON・OFFなどで毎日使用するスマホ・タブレットのスリープボタン・電源ボタンも、故障する可能性が高い箇所です。スリープ画面(表示OFF)にならないと、充電の減りが早まったり、知らない内に電話をかけてしまったりなどの誤作動が発生する可能性があり、スマホ・タブレットの使用に差し支えがありますので、早めに修理することをおすすめします。
スリープボタン・電源ボタンが効かなくなる原因としてまず考えられるのは、衝撃・水没などによる物理的な破損が考えられます。また、物理的なアクシデントがなくても長い使用期間を経て徐々に劣化して行く場合もあります。「押しても反応しない」「陥没してしまった」などのスリープボタン・電源ボタンの不具合が発見された場合は、担当スタッフまでご連絡いただければ部品交換などの適切な修理対応で、可能な限り迅速に復旧いたします。

使用頻度の高いホームボタンの故障にも丁寧に対応

iPhoneのボタンで最も使用頻度の高いホームボタンも、故障する可能性が高い箇所の一つです。また使用頻度が高い分、故障したままにしておくとストレスがたまるだけでなく、使用・パフォーマンスにも影響しますので、「ホームボタンが効かない」もしくは「何度も押したり強く押したりしないと効かない」といった場合は、早めの修理をおすすめします。
iPhoneのホームボタンが故障する主な原因は「消耗」です。もちろん物理的な衝撃の影響でホームボタンのケーブルが断線して利かなくなることはありますが、それよりも高い使用頻度によりボタンパーツが消耗するパターンが多いといえます。そのため不具合症状が発生した際は、バッテリーと同じように消耗品と割り切って早めに修理に出すのが賢明です。異種ごとのホームボタンのパーツは用意しておりますので、担当スタッフにお声掛けいただければスピーディーに対応いたします。

バックカメラ・インカメラの不具合を臨機応変に修理

スマホ・タブレットのカメラは高機能でありながら使用頻度が高い機能の1つであり、その分故障の多い機能でもあります。特に外側を撮影するバックカメラはレンズの露出部分が大きいため破損しやすいといえます。カメラの修理においては、外側を撮影するバックカメラ・自撮りなどに使用するインカメラ、どちらも交換修理可能ですので、カメラの起動不良やレンズの割れ・傷などの不具合が発生した際は担当スタッフまでお声掛けいただければ、迅速に修理対応いたします。
また、iPhoneのカメラの不具合の原因は、レンズやカメラパーツなどのハードウェアの不具合・故障だけでなく、OSなどのソフトウェアの誤作動であるケースもあります。ソフトウェアの問題であれば、スマホ・タブレットを再起動することで正常な状態に復旧する場合もあります。ただ判断がつきづらい場合は、そうしたことも含めて一括で修理対応いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。